明日のことは分からない。


Posted on January 21 , 2020 by Iithai


明日のことは分からない。

明日にならないと明日のことは分からない。

普通に考えれば、朝走って、仕事をして、明日は集まりが

あるからそこで友人たちと語らいながらお酒を飲む。

きっとこうなるだろうけど、やっぱり何が起こるかは分からない。

だから、考えても仕方ない。今、この瞬間を生きているのだから、

この瞬間を大事にすればいいのだと思っています。

もちろん、未来のことは想像したり、予見してその今できることを

する。それが未来の結果に何かを及ぼす。

最近読んだ「未来への大分岐」著者マイケル・ガブリエル、マイケル・ハート、

ポール・メイソン、そして斎藤幸平さん

これは刺激的な本でした。ポスト資本主義を語っています。

もう大量生産、大量消費の時代は終焉が見えてきたと。ならば

次はなんだということです。ここでは社会主義や共産主義(これまでの上からの

国家主導ではない形)下から湧き上がる形での社会体制を予見している。

また、Environmental Socialismみたいな、日本語で言えば環境社会主義みたいな

ものが語られています。この本ではAIや環境がこれからの社会の枠組みあり方を

決めていくのではないかと言っているの僕の頭に残りました。

確実に環境が社会に及ぼす影響を無視できない時代だと思います。

訪問感謝。

奥野安彦