食の選択


Posted on January 18 , 2020 by Iithai


食の選択

毎日、僕たちは何を食べるかを選択しています。例えば、ダイエット目的や食のあり方を

選択する意味で糖質をカットしている人がいます。まず、ダイエットで糖質をカットしている人

これはライザップが急成長と遂げると同時に糖質が随分とクローズアップされましたよね。

確かに糖質をカットすれば痩せます。痩せたいなら糖質の摂取を落とせば基本的に必ず痩せます。

学問的な説明はご自分で調べていただければと思いますが、痩せるなら糖質カットが

手取り早いです。

僕もちょっと重くなった体重を落とさなきゃって思った時は白米、パンなどを制限しました。

野菜と肉だけ食べていれば痩せました。

でも、糖質はうまいですからね。僕はケーキも好きだし、ビールだって好きです。

基本的に美味しいものは食べたいのです。雑食でいいと僕は思っています。

糖質をとらないと癌になるにくいとか、糖尿病にならないとか(これは摂取量の問題ですね。)

色々な説があります。それは人それぞれが選択すればいいのだと思っております。

知人に糖質のみならず野菜を一切食べない人がいます。野菜は毒だから食べないというのが

ポリシーだそうです。先日、2年ぶり会ったんです。年は僕より1つ上です。

食べているのは日々、卵とラム肉だそうです。5年間ほぼ同じ食事だそうです。

食べる量も少なくていいらしい。

糖質をとらないので腹が減らないそうです。血糖値が低下しないんですね。

普通、糖質を取っている人は糖質が体からなくなると血糖値が下がります。

そうしたら腹が減るんですね。

見た目だけですが、久しぶりに会って思ったのは痩せたなぁ、骨と皮だけの印象。

そして、動きがゆっくりなんです。

かなり年齢が行った感じなんです。体からエネルギーを感じないのですね。

色々と本を読み、考えての選択です。それは個人個人の生き方の問題になるので、僕はからは知人に

いうことはないのです。この時も僕はこれまでの選択でいいなぁっと思いました。

僕は雑食でいいなぁっと。いろんなものを食べたいと思っています。

できればオーガニックでいい食材をいただきたい。お米もパンも好きだし、野菜も大好きです。

肉も基本は鶏肉、たまに豚肉や魚を頂く(本当はもっと魚を食べたい)。

牛は本当に極々たまに。そして、自分で料理をする。

そして、運動は欠かさず行う。僕は今走ることを生活の一つの柱にしています。痩せるためではないのです。

ちなみに走っても痩せません。体重1キロ落とすには7000カロリーほど使う必要があるそうです。

フルマラソンを走っても4000カロリーから5000カロリーくらいしか消費しません。

頭の活性化や体が動ける状態を続けたいからです。あと、基本、走っている時は何も考えないですからね。

それは精神的にいい効果があると思っています。走るとすっきりしますからね。

何を食べるか?これはどう生きるかにつながります。僕は今のままだな。