社会主義


Posted on December 26 , 2018 by Iithai


社会主義

(写真はヴァンビエンの風景)

 

何にもしないのは悪だなぁって思います。

社会主義って言いながら人々のために政治を行わない

のも悪だなって思います。

 

結局は社会主義だろうが資本主義だろうが変わらなく、

貧しい人は貧しく、救われない人たちは多数いると

いうことななんだと思います。

社会は不条理で満ち満ちているだなぁって実感します。

平等はあり得ない。

 

ラオスは王政から革命を起こして社会主義国になりましたが

しかし、今になって、起こした人とちが王様と入れ替わり権力を握った

ように僕には思えます。ちょっといいすぎかもしれないですがね。

 

ラオスの障害者は世界の最貧国の一つに生まれ、国内の支援は難しく、

海外からの支援を待つしか手がない。役人は働かないしね。

ここ数日、ラオスの障害者のことを取材して思うのでした。

(世界ではまだまだ理解して支援をする国は少数です。

 

だからと言ってラオスを貶めるつもりもなく、旅したら楽しいだろうと

思うのです。なんと言っても人がいい。さらに風景もいいしね。

ご飯も美味しい。

 

僕はラオスは好きな国です。なんかアンバランスですがね。

 

 

訪問感謝。

 

奥野安彦