チェンマイデザインウィークの初日が終わりました。


Posted on December 09 , 2018 by Iithai


チェンマイデザインウィークの初日が終わりました。

チェンマイデザインウィークの初日が終わりました。

まず、ハウさんの写真セミナーは定員オーバーで満杯でした!

続く、サステナブル セミナーは20人くらいの参加者。

 

そして、東川町から職員の方が2名来てくれています。

その方に来年、我々の天河高校生写真コンテストの撮影場所にしたい

村に行って来ました。この村が面白い村でした。

 

タイ版地方創生のモデルケースになるような村です。

この村のリーダーに村のオーガニック畑、有名なお寺、ワット・ウモン

、あと、タイの伝統美術を継承するために若手のアーティストに

家中に絵を描かせているんです。それが冒頭の絵です。

私立の仏教美術館ですね。

 

ここに今年の1月にシリントン王女が突然やって来たそうです。

異例中の異例ですね。来訪する15分前に電話があって、

本当に突然の出来事だったようです。

その写真が飾られていました。

 

他にも見るべきところが多い村でした。

これはまたの機会に詳しく書きます。

 

さて、明日は2日目です。

撮影ツアーです。これも定員オーバーの45名プラススタッフで50名以上の

参加者です。

 

頑張っていきます。

 

訪問感謝。

 

 

奥野安彦