ドキュメンタリー番組


Posted on November 24 , 2018 by Iithai


ドキュメンタリー番組

外では爆竹や花火の音がしてます。

夜空にはコムロイが上がっていると思います。

(部屋の中にいるので想像してます)

そんな雰囲気を感じるだけいい感じです。

 

見なくても今、ある雰囲気が伝わってくる。

ちょっと、お祭りから引いた感じが、僕は落ち着く。

 

昨日は友人たちと楽しく過ごしましたが、

ひっそりとしているのも悪くないですよね。

 

先ほど、アメリカの中間選挙についてどんなことが

行われていたのかを描いたNHK制作のドキュメンタリー番組を

見ていましたが、アメリカって保守は、本当に保守なんですね。

西部劇の時代を生きている人がまだまだいるし、

聖書だけの世界で暮らしている。

その多くの人は外の世界に関心がない。

外を見ないというか見る必要がないと思っているだろうなぁ。

世界を知ろうとも思わないだろうなぁ。

 

その反対のリベラルな人たちもいっぱいいますが、

その振れ幅がすごい国だと思います。

アメリカって言ってもものすごく多様です。

 

どのグループに生まれるか。これで人生が半分決まっちゃうでしょうね。

 

そして、相変わらず、テレビでしかわかりませんが、

みなさん太ってる。食べる量が半端ないんだろう。

リベラルも保守もカロリー高め、これは消費大国の共通項ですね。

 

 

訪問感謝。

 

奥野安彦